さくらVPSをWEBサーバーとして活用しよう!

さくらVPSは設定が簡単で使いやすい!

共用サーバーは自由度が低い、でも専用サーバーは価格が高い・・・。そんな時に利用したいのが仮想専用サーバー「VPS」です。激安で専用サーバーと同じ性能を発揮できるので、個人からビジネスユースまで幅広く使えます。

 

 

さくらVPSは激安!

日本ではさくらVPSが一番人気があります。その理由はやはり価格でしょう。さくらVPSには1G、2G、3G、4Gの4プランがあり、どれも激安です。例えば1Gプランは月額料金が980円で初期費用が0円です。メモリ1GB、HDDは100GB、CPUは仮想2コア、ネームサーバーは5ゾーンとなっています。しかも2週間の無料体験期間があります。

 

多種多様の提供OS

さくらVPSは標準OSとして以下の種類をプリインストールしています。コントロールパネルから1クリックでインストールが完了するのでとても簡単です。

 

  • CentOS
  • Scientific Linux
  • Ubuntu
  • FreeBSD
  • Debian
  • Fedora

 

さらにカスタムOSとしてユーザーが自由にインストール可能です。もちろんWindowsサーバーも対応しています。ちょっと調べればやり方がたくさん出てくるので苦労することはありません。私もWindows 2003を稼働させたことがあります。

 

 

申し込み方法

さくらVPSに申し込む際、料金の支払方法は「請求書払い」「銀行振込」「クレジットカード」の3種類から選べます。無料お試しはクレジットカードでしか利用できないので注意が必要です。申し込みが完了すると、さくらVPSからお知らせ番号が郵送で届くので、会員メニューから入力すれば利用を開始できます。

 

さくらVPSの詳細はこちら